理念と社風づくり

先週、右腕がとある勉強会で当社の理念をすぐに言えずもごもごしてしまった場面があって反省してました 笑

それで理念が浸透するような取り組みをしたいと嬉しい申し入れをしてくれました

当社の理念はとても短くて覚えられないようなものではありません
思わぬところで質問されて、本人がもごもごしたんだろうと思います

それを反省してちゃんと取り組みに変えてくれようとしてくれる社員に感謝です

ただ、他の社員は案外すらすら言えます 笑笑

理念は空で覚えることがいいこととは思っていません
私の解釈と多少違ってても構いません

自分の言葉で説明ができることが大事です
理念に沿って行動していることの方がずっと重要です
どのように解釈しているか、実践したことは何かを社員同士が共有して、社風・社内風土を作っていくことが一番重要だと思っています

つい週末も顧客に一言頂いて、理念の中の「必要とされる」が実感できた気がする、と嬉しそうに報告する社員がいました

これでいいんですけどね
難しく考えないことですね

理念浸透のポイントは、
・短く簡単な理念
・普遍的なこと
・自分なりに解釈させる
・実践を報告し合う
・時間をかける
かな、と思ってます
今のところ😁

他社さんはどんなふうに理念を浸透させてるんでしょうか

2017年11月20日 | カテゴリー : コラム | 投稿者 : author